応募、エントリーへのリンクボタン

company-会社紹介のタイトル

私たちは、お客様の夢、希望に対して信頼を与えることにより、お客様満足を追求します。また、世界中の子どもたちの輝く未来へ「あったらいいな」を実現し、かかわるすべての人を幸せにしていきます。

1985年10月1日に生まれた国大グループは2015年10月1日に創業30周年を迎えることができました。
『子どもたちが塾に来るのが楽しくて仕方がない。』しかも、『どの塾よりも短期間で成績が上がる。』この一見すると相反する2つのテーマが両立できる理想のシステムを作りたい。その答えが6人制グループ学習指導法でした。このシステムは、多くの方の賛同を得ることができ、今では100校舎を超える多くの皆さまに拡げることができました。そして、その後も次々と「このようなものが世の中にあればいいな」や、「もっと理想的なものにした方がいいな」という「あったらいいな」をカタチにし、多くの事業を世の中に提供し続けています。
私どもは『1人ひとりの成長に責任を持ちたい』という信念で、『1人ひとりを幸せにしたい』というミッションを持っています。そのためには顧客の『夢』『希望』に対して『信頼』を与え続けることが我々の一番大切な使命であると考えます。
これからも世界中の子どもたちの輝く未来へ「あったらいいな」を実現し、かかわる全ての人が幸せになる国大グループとして進化していきます。

管理職の男

国大グループホールディングスの経営理念

  1. 国大グループは、顧客満足第1の信念に徹する。独創的なシステムと、より良いサービスを提供し、信頼を獲得する。
  2. 国大グループは、全スタッフの物心両面の幸福を追求し、力を合わせて生きがいを感じられる会社を作る。
  3. 国大グループは、社会のために、限りなく挑戦し続ける。
    より高いレベルのシステムを、多くの人に知ってもらうために、限りなく挑戦し続ける。これが、企業の革新と発展の原動力である。
  4. 国大グループは、オンリーワン戦略をオリジナリティを土台に推進し、21世紀をリードする新しい教育を創造する。
経営理念を分かり易く表すピラミッド図

interview-社員インタビューのタイトル

2008入社国大セミナー浦和・大宮 分社長

TOMOYA ITO
伊藤 智也

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    大学卒業後、5年間アルバイトをしながら夢を追いかけていましたが、断念。塾講師のアルバイトで楽しさを知ったことがきっかけとなり、塾業界に進むことを決めました。現在、校舎の教室長と、国大セミナー浦和・大宮分社の分社長を兼務しています。教室長としては、授業、保護者面談等の校舎業務全般を、分社長としては約30の校舎のマネジメント全般を担当しています。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    国大セミナーの授業は生徒とのやりとりが多いスタイル。面談期には保護者の方とたくさん話し込む。とにかく人と接することが多い仕事なので、傾聴力等の、人に対する力が身に付いたと思います。まだまだ未熟な部分もあるため、これからも自己研鑽が欠かせません。

  • ・仕事をする中で一番楽しいのはどんな時ですか

    教室長としての楽しさは、生徒が第一志望校合格という夢を実現することです。これを経験すると、一年間苦労したことなどすべて吹っ飛びます。生徒の頑張りを近い距離で応援しているからこそ、喜びもひとしおです。ブロック長としての楽しさは、スタッフと協力して課題を乗り越え、目標を達成することですね。基本的には、生徒と対するのと同じで、一緒に成長していけることが大きな楽しさにつながっています。分社長としての楽しさは、、、まだまだこれからです。必ず成功して、大きな楽しさをメンバー全員で味わいたいと思います。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    これからの目標は、国大セミナーを日本一の学習塾にすることです。課題は山積みですが、全スタッフが一丸となることで必ず実現できると思っています。我こそはという野望を持った人に、是非来てもらいたいです。

  • ・オフは、これで癒されてます!

    娘と一緒に遊ぶことです。公園で遊んだり、ひたすらおままごとの相手をしていたり、絵本を読んだり、飽きることがないですね。子育ての経験が、仕事にも活かされていると感じます。年に数回、まとまった連休がありますので、旅行も楽しんでいます。

  • ・国大グループは他の教育事業各社と何が違いますか?

    創業30年を経てもなお、色あせない確固たる理念を持っていることが違いであり、最大の強みだと思います。迷いが生じた際には、理念に立ち返る。これが自然な流れになっていますので、仕事をしていて安心感があります。また、起業家養成塾の実施等、新規事業への取り組みも積極的で、手を挙げれば任せてもらえる社風があります。大きなやる気と情熱を持って取り組めば、チャンスを得られる会社です。もちろん自己研鑽は必要ですが。

  • ・分社長とは、どんな仕事ですか?

    私は国大セミナー浦和・大宮分社の分社長を務めており、約30校舎のマネジメントを担当しています。一言で言うと、各校舎の教室長、各エリアのブロック長と連携して顧客の夢を実現させていく仕事です。まだスタートしたばかりで手探りの部分も大きいですが、経営に直接的に携わる、非常にダイナミックな仕事で大きな魅力を感じています。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

2010入社国大セミナー 31ブロック長

TSUNEHIRO MOGARI
茂刈 常博

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    私は、中学校の頃から、学校の先生になりたいという夢があり、大学で中学校・高校の数学の教師の免許を取りました。ただ、中学校の教育実習に行ったときに、思い描いていたものと違うということで、他の業界で「教える」仕事を探した結果、この塾業界を多く受けておりました。もともと、大学中にアルバイトで塾の講師をやっていたことも大きいかと思います。たくさん受けていく中で、もっとも社員の対応や雰囲気がよく、1クラス6人制というスタイルにも興味があり、社長の顧客満足に対する熱い思いを感じ、国大セミナーに決めました。
    現在の仕事は、茨城県の古河市の校舎の室長を行なっております。同時にブロック長として、埼玉県・茨城県の6校舎をマネージメントしております。全校の役割としては、商品戦略部に所属しており、夏の合宿や冬の正月特訓の責任者という仕事もあり、様々な分野で顧客満足のために励んでおります。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    大きく成長できていることはコミュニケーション力です。生徒の前で授業をしたり、保護者の方と面談をしたり、塾探しのご家庭の方の相談を聞いたりなど、いろいろな体験をしていく中で、かなりこのコミュニケーション力は身についてきたと思います。また、それだけでなく、人前で話すプレゼン力、人の話を聞くヒアリング力、提案を的確にする提案力も同様に身についてきました。あとは、PCの仕事も多くありますのでPCのスキルも身につきます。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    これからの目標は、茨城県・栃木県がまだ数校しかない状況なので、どんどん北へ増やしていき、全国展開をしていきたいです。
    教育関係に興味がある方たちは、いろいろな塾を見ていく中で、どの部分を重視されるかが大切だと思います。私は、お金よりまずは人。次に会社の理念(方針)。私は、新卒入社して本当によかったと思っております。それは、社員の皆さんの人がいいです。人を見るポイントは、社長と新卒担当の方を見て判断された方がいいと思います。とにかく国大セミナーは、人がよく、働いていて嫌な気がおきません。また、お客様のために本当によく考えている会社です。子どもの成長の役に立ちたい、いい人間関係の中で仕事がしたいという方は、ぜひ国大セミナーを受けてみてください。

  • ・オフは、これで癒されてます!

    今はシーズンオフなので、悲しいですが、3月~10月までは、プロ野球を観戦しにいっています。読売ジャイアンツが大好きなので、月に2・3回は、東京ドームに応援にいっております。外野席で応援団と混じりながら、大きな声で応援しています。次の日の月曜日には、声が少々かれてしまうので、毎回生徒に昨日、応援いったでしょ?と言われている次第です!

  • ・国大グループでは、やりたい仕事ができていますか。これからやっていきたいことはありますか

    私のやりたかったことは、子どもに教えたい・子どもの世話をしたい・子どもの役に立ちたいというところが、仕事探しの原点でした。現在では、多くの生徒さんをお預かりさせて頂いて指導しておりますので、やりたいことがしっかりできております。
    これからやっていきたいことは、国大セミナーを国内全範囲に広げていくこと・全年代に国大セミナーを体験してもらうことです。そのために、この北関東で国大セミナーを広げていき、北関東顧客満足1位をめざしていきたいと思います。

  • ・やりがいを感じるときはどんなときですか?

    1人ひとりの子ども達の成長を間近で見られるところです。これは、小さいことでもうれしいものです。例えば、あいさつをしなかった子がする、汚い字だった子がきれいにかけるようになるなども含めます。ほんの小さな成長も大きな成長も、この目で見ることができるということがやりがいでございます。
    またそれは生徒が通っているときだけではありません。通っていた生徒が、講師として帰ってきてくれ、私と同じ立場で子どもの成長の手伝いをしている姿は感動です。幅広い分野で感動を与えてくれる、この仕事はやりがいがたくさんある仕事だと思っております。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

2011入社そらまめキッズアドベンチャー

AYAKA NAGAI
永井 綾香

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    入社の経緯ですが、もともと旅行が好きで大学では観光学部でホスピタリティを学んでおりました。就職活動で、自分が好きなことを考えたときに、「旅行」「子ども」という2つが上がりました。“子ども専門の旅行会社”という、この会社を見つけたときに『私にぴったりな会社だ!』と運命を感じ、エントリーし採用いただきました。
    現在の仕事内容は、200名ほど在籍しているアルバイトの方やボランティアの管理や会社内整備を担当させていただいております。また、全社員共通では「企画~添乗」まで実際におこなっております。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    『判断力』が身に付いたことが、成長ポイントだと思います。ツアーに行くと、“ツアー中のバスの故障”“台風直撃でツアーが催行できない”など思わぬアクシデントやハプニングが随時発生します。その際に、頭の中で同時に様々な視点で対応しなければいけないことが考えられるようになりました。入社1年目のときは、パニックになったことでも今では冷静に臨機応変に対応する能力が身に付きました。これはプライベートでも大いに役立っております。

  • ・仕事をする中で一番楽しいのはどんな時ですか

    やっぱりツアーで子ども達とワイワイしている時が一番楽しいです!ツアーの時は、会社で仕事をしているときとは違って、私たち大人もお子さまと一緒にツアーを楽しんだり盛り上げたりしますので、お子さまと楽しいことを共有できます。以前のツアーで会ったことがあるお子さまから「あやかちゃん、久しぶり~!」と言っていただいたときや自分宛てにお手紙が届いたとき、アンケートで「またあやかちゃんの班になりたい」と書いてくれたときなどは感動し、「また頑張ろう!!」と思えます。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    目標は社内労働環境を整えることです。社員の労働環境はもちろん、パートさん・アルバイの方、ボランティアの方の環境を整えていくのが私の役目だと思っております。また、そらまめキッズは比較的女性が多い職場です。結婚・出産しても働いていける流れを作っていきたいと思います。
    後輩のみなさんへのメッセージは、「子ども大好き・旅行大好き・企画大好き・盛り上げるのが大好き・とにかく元気・身体を動かすのが大好き」これのどれかに当てはまっていたらぜひ、当社を受けてみてください!!

  • ・オフは、これで癒されてます!

    オフは『パン作り』にはまっています!!子どもの頃の夢が「パン屋さん」でしたので、自分の家でパンが焼けたらな…という想いがずっとあり、2年前からパン教室に通っています。最近では自分の家でも上手に焼けるようになり、カレーパンやちぎりパンなど暇を見つけては作っています!いつか「あやかちゃんのパン教室ツアー」ができたらな…(笑)と、こっそり企画しています。また、結婚祝いで会社のみなさんからいただいた「ワッフルメーカー」でワッフル作りなど、お菓子作りやお料理で休日を満喫しています。

  • ・つらかったことはありますか、どうやって乗り越えましたか?

    忙しいときは、終電で帰るという日々も続きますが、それも同じチームの仲間と励ましあって「明日も頑張りましょう!!」と、辛いというよりはそのことも「楽しみ」に変えて仕事を行っています。もともとツアー部門なので、楽しいことが好きなスタッフが集まっておりますので、自然といい流れができて、どんなときもみんなで乗り越えています!また自分が辛いときはフォローしてくれる上司やチームメンバーがいますので、その部分では助けられています。

  • ・やりがいを感じるときはどんなときですか?

    この職場は、比較的若い社員が活躍しております。上司も若手社員の意見を取り入れてくれるので、「こういうシステムを作りたい」「こういう研修に行きたい」「こんなツアーがやりたい」といった、提案を多く取り入れてくれます。もちろん全ての意見が通るとは限りませんが、提案したものが完成し、実行に移せたときに“やりがい”を感じます。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

2003入社NEWS

TOSHIE OKABE
岡部 淑恵

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    子どもたちの心を豊かにしたいという思いから入社しました。五感で多くのことを感じとり、様々な体験をする中で培ったことが、人生を大いに豊かにしてくれると信じ、そんな体験ができる教育を追求できればと思いました。現在は、教室長として絵画や珠算、理科実験、英会話、個別指導教室など様々な授業の企画・運営、指導を行っています。また感性ピカピカスクール(絵画造形)コースの責任者として、カリキュラム作成やイベント企画、展覧会の開催などをおこなっています。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    基礎となる変わらないものを大事にしながら、新しいものを採りいれて、常によりよいものを目指して作り上げていく。そのためには、お客様それぞれの思いを的確に把握し、その声にしっかり耳を傾けることが大事です。初めてお会いしたお客様でも、その悩みや希望をくみ取り、お客様に合ったサービスを提示することを学んできました。

  • ・仕事をする中で一番楽しいのはどんな時ですか

    子どもたちの生き生きとした表情や喜び、感動に触れたときです。そこから私自身も日々エネルギーをもらっています。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    NEWSを全国に展開し、NEWSのよさを日本中に広めていきたいです。NEWSの目指すもの、理念に共感し、子どもたちの笑顔が大好きという方、ぜひ一緒に理想の教育を追求し形にしていきましょう。

  • ・オフは、これで癒されてます!

    古い映画が好きで、洋画も邦画もよく観ています。

    映画'七人の侍'のDVDジャケット
  • ・国大グループは他の教育事業各社と何が違いますか?

    1人ひとりの成長に責任をもつ、ということにこだわり、少人数制を貫き続けているところです。そして、学力だけでなく、多方面から五感や感性を育てる教育を目指しています。また、仕事において自分で考え工夫できる幅が広く、社員にとって様々なことにチャレンジできる会社だと思います。

  • ・やりがいを感じるときはどんなときですか?

    より新しい、ワクワクする体験ができる場をスタッフたちと協力して考え、提供できたときです。たとえば、絵画・工作コースの責任者として開催している展覧会で、作品展示に加え、総合学習教室であることを生かし全コースのワークショップを新たに企画した際は、見るだけでなく、体験できる展覧会として、アンケートで多くの喜びの声をいただくことができました。子どもたちのワクワクした表情を見ることは、私にとっても楽しくワクワクする瞬間です。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

2011入社NEWSエンターテインメント

TATSUHIRO SAKAMOTO
坂本 竜洋

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    教育事業に関心があり、教育産業を中心に就職活動をしていたところ、偶然NEWSエンターテインメントの事業を知り、自分の知らない世界での教育に魅力を感じ、入社への第一歩を踏み出しました。
    仕事内容は、子どものキャスティング、撮影現場への同行、取引会社への営業活動などです。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    業務をおこなう上で、自分の気持や感情ではなく、まずは相手の気持ちや感情を理解し、それに沿った話し方や行動を心がけるようになったことです。相手の気持ちに沿った行動がとれると信頼関係が生まれ、自分自身にとってもプラスに働くことが多く、業務を遂行する上で大事なことだと気付きました。

  • ・仕事をする中で一番楽しいのはどんな時ですか

    お客様に満足していただけた時は、自分自身も嬉しく、また楽しく感じます。
    撮影スタッフから「良い子を提案してくれてありがとう!」と言って満足していただき、また子どもたちにとっても良い経験となるため、私自身も仕事をしていて楽しく感じます。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    今後は海外への展開も視野に入れ、お客様の満足のために会社と自分自身の成長を促していけたらと思います。現状に満足せず、常に先のことを見据えて考えて行動し、お客様が何を求めているのかを追求し、信頼を獲得できればと思います。
    弊社は子どもたちや保護者さま、取引先と様々な方と関わる機会が多く経験を積むことができる会社だと思います。

  • ・オフは、これで癒されてます!

    小学校からずっと続けていたサッカーをすることでリフレッシュしています。
    近所の友人や子どもたちとサッカーで汗を流し、心も体もリフレッシュ!

  • ・仕事での苦労はどんなところ

    多くの子供が参加する撮影の際に、子どもたちをまとめるのに苦労することがあります。子どもたちは友達が周りにいて楽しくなり、一つの団体としてのまとまりが無くなってしまいそうなことがあります。しかし、こちらが丁寧に子どもたちに話すことで子どもたちもしっかりと聞いてくれますし、自覚を持って撮影に臨んでくれているので、、撮影になると気持ちを切り替えしっかりやってくれるので、要らぬ心配なのかもしれません。

  • ・やりがいを感じるときはどんなときですか?

    子どもたちが楽しく元気に頑張っている姿を見た時です。
    事務所で楽しく話したり元気にレッスンを受けている姿や、撮影現場で頑張って撮影している姿など、様々な場面での様々な子どもたちの表情を見ることができ、そんな時にこの仕事をしていてよかったと感じます。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

2014入社国大セミナー関西

HANAKO TAKADA
高田 華子

社員紹介アコーディオン開くボタン
  • ・入社の経緯と現在の仕事の内容は?

    留学から帰国後すぐに就職活動を始め、子どもに教える仕事とそれ以外の仕事を両方できる会社を探していました。説明会に参加した時に、授業形態の魅力と仕事内容などを知って、その場で「ここに就職したい!」と思いました。
    現在は、授業・校舎運営・進路指導・新しい講座の企画など日々忙しいですが、やりたかったことなので楽しく仕事をしています。

  • ・入社して成長できたな、と思う部分はどんなところですか?

    1つのことに集中する方が向いているタイプなので、やらなければならないことが複数ある場合に、順序立ててこなすことが苦手でした。今では、得意とまではいきませんが、少しは上手くできるようになったと思います。また、オンとオフの切り替えができるようになったと思います。初めは仕事に慣れず時間もかかっていましたが、慣れてきて早くなると、その分休みの日はしっかりと休日を楽しむことができます。

  • ・仕事をする中で一番楽しいのはどんな時ですか

    何と言ってもお子様と触れ合っている時間が楽しいです。授業でお子様が真剣に考えている様子や、わかって褒めてもらえた時の嬉しそうな表情を見ると、こちらももっとがんばろうと思えますし、時間もあっと言う間に過ぎてしまいます。毎日エネルギーを与えてもらえるので、私にとっては本当にありがたい仕事です。

  • ・これからの目標と後輩たちへのメッセージは?

    私はお子様1人ひとりに自信を持ってもらいたいと思いながら指導をしています。なので、より多くのお子様に国大セミナーの良さを知ってもらい、「自信が持てるようになった!」という経験をしてもらうことが目標です。
    後輩へのメッセージ
    子どもが好きで、教えるだけじゃなく営業や運営などの仕事もしたい方は是非一緒に働きましょう!みんなが同じ想いの下で働く、明るい会社です!

  • ・オフは、これで癒されてます!

    オフの日は、友人や家族やペットと過ごすか、月曜日休みの日は1人で買い物に行くのが楽しみです。飼っているペットは猫2匹ですが、わたしは犬派です。

    社員06のペットの猫
  • ・校舎運営の魅力

    上司の方にアドバイスをいただきながらではありますが、自分のカラーの校舎を作ることが魅力だと思います。同じ国大セミナーでも、スタッフによって校舎の雰囲気が様々です。サービスのレベルはどこも高く満足していただけるように統一をしていますが、校舎のカラーは自分の良さを出していけば、運営する楽しさも増していくと思います。

  • ・やりがいを感じる時

    紹介や口コミで知ってもらったという話を聞くと、自分がやってきていることが少しでもいい結果を生んでいると感じて、やりがいがあります。そうなるまでには、今いるお子様をしっかりと面倒を見て満足していただくことがまず必要なので、日々常にお客様のためにどうすれば良いかを考えるようにしています。

社員紹介アコーディオン閉じるボタン

entry-応募のタイトル

新卒採用のエントリーは「マイナビ」「リクナビ」で受け付けております。

  • 2019年マイナビエントリーへのリンクバナー
  • 2019年リクナビエントリーへのリンクバナー